痛風だけじゃない、高尿酸血症のいろいろ。

ホーム > 高尿酸血症を治療するには

高尿酸血症を治療するには

尿酸値が7.0mg/dLを超えたら、まずは、食事や運動など生活習慣の見直しから始めます。高尿酸血症は、食生活の改善や適度な有酸素運動、ストレス発散などにより改善します。
しかし、すでに痛風発作や合併症がある場合や、尿酸値が9.0mg/dL以上の場合には薬物による治療が必要になることがあります。尿酸値が気になる方は、医師に相談して適切な治療を受けるようにしましょう。

  • 生活習慣を見直そう

    尿酸値は、食事や運動など日々の暮らしを少し見直すことで改善します。

  • 薬による治療

    痛風発作の経験がある場合や、尿酸値が高くて痛風や合併症になるリスクがある場合には薬による尿酸コントロールが行われます。

  • 高尿酸血症&メタボを防ぐ食生活

    合併しやすい高尿酸血症&メタボを防ぐための食生活3つの秘訣をご紹介します。