痛風だけじゃない、高尿酸血症のいろいろ。

ホーム > 高尿酸血症を治療するには > 生活習慣を見直そう > 食生活

生活習慣を見直そう

尿酸値は生活習慣と密接にかかわります。気がつかないうちに尿酸値を上げやすい生活をしているかもしれません。尿酸値を下げていくための生活習慣の見直しポイントをご紹介しますので、毎日の生活に取り入れてください。食事メニューや体重などを毎日記録しておくと役立ちます。生活習慣を改善しても尿酸値が下がらない場合には、薬物療法が考慮されますので、かかりつけの医師に相談しましょう。

  • 食生活

  • 飲酒
  • 水分摂取
  • 運動
  • ストレス

総エネルギー(カロリー)を抑える

「尿酸値が高い」と聞くと、どうしてもプリン体に意識が働きがちになりますが、まず考えなければならないのは、プリン体ではなく「総エネルギー量(総カロリー量)」です。尿酸値の高い人は太っていることが多く、こうした場合、肥満を解消すると尿酸値は下がっていきます。食べてはいけないものはありませんが、大食い、早食い、不規則な食事などの肥満を招くような食習慣には注意しましょう。
普段から、よく噛んでゆっくり食べる、腹八分目に抑えるなどを心がけ、高エネルギーの食事にならないようにしましょう。

プリン体を多く含む食品は、摂り方に注意

プリン体を多く含む食品はなるべく避けるようにして、ときどき食べる程度に控えましょう。しかし、食べ物から体内に入るプリン体は全体の20%程度ですので、必要以上に神経質にならなくても大丈夫です。また、100g当たりのプリン体量が多くても、1回に食べる量が少ない食品もあります。プリン体の量をチェックする場合には、1食当たりどのくらい含まれるかチェックするとよいでしょう。「高尿酸血症・痛風のガイドライン第2版」(日本痛風・核酸代謝学会)」では、1日のプリン体摂取量を400mgまでとしています。

同じ食材でも調理方法によってプリン体やエネルギーを減らすことができるので、工夫してみましょう。

【プリン体の多い食品(食品1人前に含まれるプリン体の量とカロリー)】プリン体がきわめて多い食品:鳥レバー1人前80gにプリン体249.8mg、カロリー88.8Kcal/マイワシ干物1人前80g(2尾)にプリン体244.5mg、カロリー154.4Kcal/あん肝(酒蒸し)1人前15gにプリン体59.9(100gあたりでは399.2)mg、カロリー66.8Kcal。 プリン体が多い食品:豚レバー1人前80gにプリン体227.8mg、カロリー102.4Kcal/牛レバー1人前80gにプリン体175.8mg、カロリー105.6Kcal/牛ヒレ肉1人前200gにプリン体196.8mg、カロリー266~466Kcal(原産地により異なります)/カツオ1人前80g(刺身5切)にプリン体169.1mg、カロリー91.2~132Kcal/マイワシ1人前50g(1尾100g)にプリン体105.2mg、カロリー108.5Kcal/大正エビ1人前50g(2尾)にプリン体136.6mg、カロリー47.5Kcal/マアジ干物1人前60g(中1尾90g)にプリン体147.5mg、カロリー100.8Kcal/サンマ干物1人前90g(1尾130g)にプリン体187.9mg、カロリー234.9Kcal。 参考:日本食品標準成分表2010、高尿酸血症・痛風の治療ガイドライン第2版2010

尿をアルカリ化する食品を積極的に摂る

尿が酸性に傾いていると尿の中の尿酸が溶けにくくなり、尿路結石ができやすくなります。尿をアルカリ性にするために、海藻や野菜、果実などを積極的に食べるようにしましょう。

尿をアルカリ化する食品:藻類(ひじき、わかめ、こんぶ)、きのこ類(干ししいたけ)、豆類(大豆)、野菜類(ほうれんそう、ごぼう、にんじん、キャベツ、大根、かぶ、なす)、いも類(サツマイモ、里芋、じゃが芋)、果実類(バナナ、メロン、グレープフルーツ)/尿を酸性化する食品:卵類(卵)、肉類(豚肉、牛肉)、魚介類(サバ、アオヤギ、カツオ、ホタテ、ブリ、マグロ、サンマ、アジ、カマス、イワシ、カレイ、アナゴ、芝エビ、大正エビ)、穀類(精白米)

働いている方は外食になりがちな昼食に注意!

働いている方は外食になりがちな「昼食」に注意が必要です。
ラーメンやファーストフードなどは高エネルギー(カロリー)なうえに、毎日続けば栄養のバランスも偏ってしまいます。栄養バランスのよいお弁当を作って持参するのが望ましいですが、外食をする場合は、次の点に配慮して上手に利用しましょう。

選び方:・主食、主菜、副菜、汁物のそろった「定食」を注文する・メニューにエネルギー(カロリー)が書いてある場合は、適正なエネルギーのメニューを選ぶ・小さいサイズのものを選ぶ・1週間のうち、肉より魚を食べる回数を多くする・揚げ物はなるべく避ける/食べ方:・麺類のスープは全部飲まない・多いと思ったら残す

高尿酸血症&メタボを防ぐ食生活

「食材選び」「調理法」「組み合わせ」の秘訣の“技”を毎日の献立に取り入れ、食生活面からも高尿酸血症の改善を目指しましょう。

詳細はこちら

生活習慣を見直そう(飲酒)