痛風だけじゃない、高尿酸血症のいろいろ。

ホーム > 高尿酸血症を治療するには > 高尿酸血症&メタボを防ぐ食生活

高尿酸血症&メタボを防ぐ食生活

監修:管理栄養士 秋山里美

尿酸値が7.0mg/dLを超える「高尿酸血症」の方が増えていますが、高尿酸血症に「メタボリックシンドローム*」を合併している方も多いことがわかっています。
高尿酸血症の食生活における注意点は、メタボリックシンドロームと多くが共通しています。

食生活の注意点 高尿酸血症:カロリーを取りすぎない、果糖・砂糖をとりすぎない、動物性脂肪をとりすぎない、野菜・海藻類をたくさんとる、アルコールを控える、プリン体をとりすぎない、水分をたくさんとる/メタボリックシンドローム:カロリーを取りすぎない、果糖・砂糖をとりすぎない、動物性脂肪をとりすぎない、野菜・海藻類をたくさんとる、アルコールを控える、塩分を控える

「食材選び」「調理法」「組み合わせ」の秘訣の“技”を毎日の献立に取り入れ、食生活面からも高尿酸血症とメタボリックシンドロームの改善を目指しましょう。

* 内臓脂肪の増加が原因で高血圧、糖尿病、脂質代謝異常を引き起こし、動脈硬化になりやすい状態。

食材選びの秘訣

  • 技:エネルギー(カロリー)の低い食品を上手に活用して献立を組み立てる!
  • 技:プリン体を多く含む食品は、「たまに」「少量を」食べる!
  • 技:野菜・海藻類・果物を積極的に摂って、尿をアルカリ化する!

食材選びの技ありレシピ

  • 主菜:チキンとかぼちゃのクリーム煮
  • 副菜:グレープフルーツとレタスのサラダ

詳細はこちら

調理法の秘訣

  • 技:プリン体は「茹で」て落とす!
  • 技:脂は「切る」「拭く」で落とす!
  • 技:調味料は必ず「計量」して摂りすぎを防ぐ!酸味、こげ味、辛味を上手に利用する!

調理法の技ありレシピ

  • 主菜:揚げないエビフライ風
  • 副菜:小松菜とニンジンの白和え

詳細はこちら

  • 主菜:豚ロース生姜焼き
  • 副菜:ひじき煮

詳細はこちら

組み合わせの秘訣

  • 技:「定食」をイメージして、献立全体の組み合わせでバランスをとる!
  • 技:エネルギーが多すぎるときは主食の量を減らして調節する!

組み合わせの技ありレシピ

  • 主菜:あじのピカタ 甘酢あんかけ
  • 副菜:もやしの和風ナムル
  • 汁物:わかめとねぎの味噌汁

詳細はこちら

専門医によるQ&A